【オデオ】レーザーセッター使った感じ

おはこんばんちわ!

今日はオーディオのレーザーセッターのお話。

逸品館さんのレーザーセッターをつかってみました!こんなかんじ

三脚にレーザーセッター本体を載せてあれやこれやとするわけです。紐で左右のSPまでの距離を調整したりとか、SPに反射板張り付けてレーザーを反射させてSP角度を調整するとか。反射板はこんな感じ

真ん中の小さい鏡みたいなやつ。で、反射したレーザーがセッター本体の的にあたってればいいわけです。

肝心なのは効果なんだけど、オデオやってる人ならわかると思うけど、耳に届いてる音ってほとんどが部屋の反響音、反射音なので部屋の形状や家具とかの影響がめっちゃでかい。左右対称の部屋もそうそうない。なのにレーザーセッターでSP角度と距離を視聴位置に対して均等にしてもいみがあるのか・・・と思うはず。俺も半分おもってた。

で、効果はというと、かなりよろしくなった。音のピントがよりよくなった感じ。

いくら反射音がほとんどだとはいえ、SPから耳に直接届く音ももちろんあるわけで。そっちには多大な影響があるはずだしね~。というわけでレーザーセッターオススメです。使いべりするわけでもないしね。あと猫がめっちゃ遊んでくれる()

糸冬

・・・DALI /OPTICON6のレビューもかかなきゃ・・w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。